スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「中国のエロ制限」と日本【観察日記4】

最近石原都知事とか、青少年条例の改定案とか話題になっているが、
ツイッタ―を見ていても、2次元が大好きな皆も結構反応している><。

日本は中国みたいになるのではないか という声もあった。

そのおかげでちょっと中国の性的制限とエロ制限を考えてみた。
あくまで個人の経験と見解なので、未熟な事ばかりで、あんまり参考にならないと思うが、
興味ある方だけどうぞ。
最初に日本に来た時、
私はコンビニで普通にエロ雑誌と立ち読みしているサラリーマンに吃驚した。
そして日本アニメと漫画が大好きな私はが秋葉原に行ったときも
店頭のポスターやエロビデオに吃驚した。
さらに夜の池袋と新宿などで客引きの人を見て、ちょっと退いてしまった。

さっすがオープンな先進国日本、やはり自分は田舎ものだと感心した。
><いままで中国でまったく堂々としたエロを観たことなかったからである。

私の中学校も高校も進学率のいい学校で、恋愛は一切禁止だった。
そして学校で男女が付き合っていたら、見付かった時点で先生に呼び出され、叱られる。
酷い場合は親まで学校に呼ばれる。

中国としては「中学生と高校生は勉強が一番である。体も精神も成熟していないため、恋愛すべきでない」など、
学生に教えている。中学校や高校で恋愛するのは「早恋」と言い、良い結果がないし、恋愛は大学を入ってからでいいという考えが多い。青春期の若気の過ちと犯罪を防ぐ手段でもある。

そして仮に大人でも、卑猥性質のエロビデオやエロ書籍を売っては行けないし、買っては行けない。
夫婦向けのセックス教育ビデオは正式で販売されることが許されるが、
エロビデオの大多数は闇で売られている。
そして政府はエロサイトや猥褻ビデオに対しては厳しく取り締まっている。
特にオリンピックと万博の時期は厳しい施策が行われた。

しかし、取り締まったところでも、完全に無くすことはできなかった。
エロサイトはもちろん存在し続けているし、いっぱい取り締まっても少し時間経てばまたいっぱい出てくる。
エロビデオの闇商売も多い。
そして、こっそり水商売の店をやっているところが多い。
たとえば、表には美容院と風呂場だと装い、裏ではそういうことをやっている。
大都市に堂々とやっている水商売のところもあるが、
必ず政府と警察となんらかの利益関係を持つことが前提である。(多く税金を出すか、賄賂するか

特に経済の発達している沿岸都市ほど、エロといったものが多い。「美人経済」という言葉も出てきて、
水商売と美人が多い地区であれば、投資者は各地から多く引き寄せられ、
そこに居て貿易をするだろう。

中国でエロが少ないとはまったく言えないと思う。

「取り締まってもなくならないなら、取り締まりをやめればいいのでは?」

それも上手くいかないだろう。
中国は古来から貞操概念が強いからであろう。
古代では、一夫多妻というのは皇帝だけができることで、普通の夫婦が不倫したら、籠に入れて川
に投げられる死罰を受けるという話もどこかにあった。
また新婚初夜はベッドに白い布を敷いて御嫁さんの貞操を測る時代もあった。
布が染まらなかったらその妻は一生軽蔑される。
「男女授受不亲」「妇人之道」の言葉もある。

しかし、近代社会になって、発達国の文化と価値観の影響で、
その貞操思想が弱まっている。昔は結婚まで人々は禁欲だったが、
現代の人は西洋人みたく慾望に忠実になってきている。
例えば中国の男性はよくネットでこっそり日本のエロビデオを観る事が多い。
野蛮の人が強xなどの犯罪を起こすことも多い。

ただ、中国は「古来の美徳」を維持する考えが強い国なので、
なかなか表ではそれを捨てきれないのである。
エロへの制限と取り締まりは仮にほかの政権であっても、多少は掛けられると思う。

長い歴史的な思想が継承されてきたものなので、簡単には変えられないだろう。
ーーーーーーーーー
一方、
性欲が人間の基本の慾望の一つであるかぎり、もちろん大きな商売にはなる。
日本は戦後 経済を発展させるため、性的事業も発展させてきたとも考えられる。
そのおかげで各国の企業は日本で投資することを好んで日本に来た。

ある意味一部では、売春少女たちの貞操と引き換えに、経済の発展を遂げていたのも言えるかもしれない。
しかし、現在の日本は、高校生の援交も酷くなり、さすがにこのまま野放しにしては行けない
という考えも出て、日本政府が規制を掛けようとしているだろう。

ただ、何十年も掛けてオープンな思想はもう人々の頭に沁み込んで、
「いまさら何を」と思う人も多いだろう。

今回の石原の提案も結局可決になっていたのは、日本もエロ制限をしたい傾向があるからだと思うが、
「漫画とアニメ」に限定するのは あまり理不尽であるという声が多い。

それは言えているかもしれない。
実は楽しく日本のアニメを観ている外国人も多く存在している。w
アニメが子供向けという枠を破り、これほど表現が豊かなアニメは日本しかないと思う。
もちろんゲームもそうである。
日本の二次元文化はどの国も及ばない色どりと豊かさを見せている><。
私みたいな腐女子、お宅が中国で多く存在していることがそれを示している。

日本のアニメと漫画は一部不適切なものがあると指摘されているが、もっといろんな物をもたらしてくれた。
夢を与えてくれた。
父親と一緒にSLAM DUNKを観ていた時期を思い出して懐かしかった。

前もどこかで言ったが、あらゆる物でもいい面と悪い面がある、
日本のアニメや漫画がもたらした物の多くは良いものだと思う。

三次元のエロのほうが犯罪に繋がるなか、2次元で性欲発散できなくなった人達が3次元に走って、
自重できなくなるのが怖いかもしれない。ww

これからどうなるだろう。考え深いものである。ww




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たこ焼き

Author:たこ焼き
たこ焼きある
留学生ある!日本の大学で勉強中…
属性:声優好き+声フェッチ+ショタ声+腐
mixi:http://mixi.jp/show_profile.pl?id=28673492
ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/mylist/4705755
こえ部活動中 http://koebu.com/user/takoyaki523





CV:たこ焼き *突いてみてね*


耀受ONLY公式サイト


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター

無料カウンター
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
Twitter
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。